2020年04月09日

私達の素直な感想と使用感その効果 レビュー を飾らずに

酵素は、40歳を越える頃には、加齢と比例してどんどん減少が加速化します。また、食事から摂るには、火を通さないものでないと酵素が含まれないのでどうしも限られてしまいます。冬の間などは、とても生野菜などは摂る気になれません。では、夏になればたくさん摂れるでしょうか?案外、摂れません。

そのため、加齢により身体のさまざまなところで不具合が生じます。その最たるものが、内臓脂肪の蓄積でしょう。気づくと普段履いていたパンツがきつくなっています。

肥満者の割合は加齢とともに上昇しています。これについて要因はさまざまですが、ここでは 酵素 と 内臓脂肪 の関係についてが大きく関係しています。

不足した酵素も摂取できる 大麦若葉 の 生エキス 青汁


まず、年を重ねることで酵素が不足し、脂肪の分解能力が衰えます。さらには基礎代謝まで低下するため、余分な脂肪は内臓や血管にどんどん付着してしまう悪循環が始まります。30〜40代になると急に肥満体になってしまう人が増えるのもこのためです。そこで 酵素 を摂ることが推奨されます。


そして、現代社会は、100年に一度といわれる世界的な大不況に見舞われ、仕事でも、プライベートでもなかなかストレスから脱することができません。

特に今年(2020年)は、新型コロナが招いた危機的、災厄的な状況により「コロナ渦」にも陥っています。ストレスで大きく酵素が減少しているはずです。

酵素はストレスによってもどんどん消費され同時に減少していきます。つまり、しっかり補給することと酵素の無駄遣いを防ぐようにすることを同時に考えなければいけません。


酵素入り青汁「リッチグリーン」は現代人に不足する 酵素と農薬不使用の特別な鮮度の高い大麦若葉 を同時に摂取できるおすすめの青汁です。

「リッチグリーン」を飲んだ感想


6名の方のレビューを紹介しています。生の声を参考にしてみてください。青汁を古くさいと思った方にはとくにおすすめです。


richgreen.gif
posted by richgreen at 13:18 | Comment(0) | 青汁酵素
2016年04月09日

ヘモグロビンA1Cが 6.7 から 5.9 に下がる

私は糖尿病を患っているので、ずっと薬を飲んでいます。そのせいか、便通があまりよくありませんでした。薬の副作用とは言われていましたが、ここまでひどくなるとは予想外で困りました。

糖尿病の血糖値を下げるための薬の副作用で便秘になって副作用の便秘を治すために下剤を飲む…とても悪循環です。

腸の動きがよくなかったのだろうと思います。ところが、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 を飲み始めてからは、便がしっかり出るようになりました。

まさに、これは酵素入りが効いているのでしょうか? 青汁 の豊富な食物繊維が効いたのかはわかりませんが、便秘が改善されてとても嬉しく思っています。また、便秘が解消されるだけでこんなに清々しい気持ちで過ごせるのかと驚きました。これまでずいぶん損をしていたんだと思いました。


青汁 はたくさん売られていて悩みましたが リッチグリーン にしたのは正解でした。近所のお友達に青汁は「飲みやすいのはダメ!」少しぐらい不味いほうが効くのよ」と冗談っぽく言われてましたがそれを真に受けて正解でした。私自身はそれほど青臭さは感じずに飲んでいます。もともと好きなのかもしれません。

便秘が改善されると、次は、 血糖値 も以前にくらべてどんどん数値がよくななってきたのです。ヘモグロビンA1Cが 6.7 から 5.9 へと落ちたことは大変うれしいことでした。 ヘモグロビンA1C の値はずっと気になっていたのになかなか下がらずに通院のたびにストレスでした。「もう少し頑張りましょう!」という主治医の苦い顔を見るたびにどうして下がらないんだろう?と悩みました。

けれど、 リッチグリーン のおかげで便通がよくなる上に 血糖値 も改善されるなんて、飲み始めたときはそこまで期待していませんでしたが、ほんとうにすばらしい効果で満足しています。


薬は無理やり押さえ込むものだから、できれば飲みたくありません。しかも薬は便秘や下痢になってしまうので後が大変です。
私は、病院でも リッチグリーン を出せばいいのに!と思いました。


でも、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 を飲んでいると、自分の体を自分で変えていくような気持ちになれるのです。「自分の体のパワーを自分で高めていく」ような気持ちといったらいいでしょうか。それはとても気分のいいことですよ。何より、天然成分でできているから体に安心なところがいいですね。よいものに出会ったと感謝しています。
posted by richgreen at 13:13 | Comment(0) | 青汁酵素

4.5 kg 痩せて肌はつやつや 不足する酵素と農薬不使用の特別な鮮度の高い大麦若葉のおかげ

私は 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 を飲み始めてそろそろ4ヶ月になります。毎日欠かさず飲んでいるからでしょうか、体重が徐々に落ちてきて、飲み始める前にくらべてなんと4.5キロも減量できました。本当にうれしいです。ダイエットがすすまないととにかくイライラしてしまってホントに大人げないとまた落ち込んでいたので、ようやく前向きになれそうです。

この効用は 酵素 の力によるものでしょう。 青汁 も最近は本当にたくさんの種類がありますが、 酵素 を加えたというのが、画期的だと思います。酵素入り青汁には、100種類以上の野菜や果物、海藻の酵素が入っているとか。最近は、酵素入りも増えましたけど。

一覧表を見ると、その種類の多さに圧倒されてしまいます。これほど多くの種類の野菜や果実などを自分で食べるなんて、どう考えても不可能ですが、手軽に飲める青汁の形にしてあるから、誰でも気軽に試せていいですね。

ふだんから野菜不足が気になっていたので、この酵素入り青汁に出会えてとてもありがたいです。味も飲みやすくて大変気に入っています。やはり、毎日飲むものですから昧は大切ですよね。最近、肌のツヤもとてもいいんですよ。これを続けていたら、若返ってくるんじゃないかと思います。

野菜ってたっぷり食べないといけないんですが、とにかく冷蔵庫がいっぱいになってしまうのがイヤでイヤでスーパーで野菜を敬遠していました。

酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」なら1日2包をとかして飲むだけです。普段摂らなければいけない野菜分も摂れてしまうのでとっても嬉しいです。

posted by richgreen at 13:07 | Comment(0) | 青汁酵素

逆流性胃炎 がピタリと止まり 悪玉コレステロール も下がった

野菜不足が気になって、以前から 青汁 を数々試した私ですが、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 には大満足です。

飲みやすいだけでなく、 酵素入り ならではのうれしい効用もさまざま実感しているのです。

ひどい頭痛がおさまってストレスがなくなった

私はもともと胃が弱く、食後にすぐお腹が重くなり、すっぱい胃酸がのどに上がってくることがしばしばでした。逆流性胃炎というのだそうです。病院で薬はもらっていましたが、それに頼りきりになるのは嫌というのが本音でした。この私の願いをかなえてくれたのが、昨年から飲み始めた酵素入り青汁です。3度の食後と、おやつどきにもマグカップ1杯を飲用し、2ヶ月が過ぎた頃、近は胃が重くない。胃酸も上がってこないと気がつきました。


思い当たる理由としては、酵素入り青汁「リッチグリーン」しかありません。以来、逆流性胃炎の薬には一度もお世話にならず、毎日おいしく食事をいただいています。さらに、酵素入り青汁の飲用から3ヶ月後には、160あった悪玉コレステロールが下がっているとの朗報。検査値が急によくなった私に、医師も不思議そうな顔を向けました。


たびたび悩まされた頭痛とも、この頃はすっかり無縁です。

ズッキンズッキンとあまりに痛くて、病院でCTを撮ったものの、原因は不明でした。夫が脳出血で倒れた経験があるだけに、不安に思っていたのですが、この頭痛も酵素入り青汁が追い払ってくれたよう。あと20年は長生きできるぞと自信が湧いています。

posted by richgreen at 13:02 | Comment(0) | 青汁酵素

血圧が下がりぽっこりお腹も真っ平らになったのは「リッチグリーン」のおかげ

酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」を飲むようになって、とても体調がよくなりました。これはお世辞でもなく、私の正直な気持ちです。1年前、 酵素入り 青汁 を飲む前の私は、趣味の水墨画のアトリエがある2階まで、階段を上るだけで、と息切れしていました。いつもいつも体調がよくなくてイライラした毎日でした。

階段の上り降りも楽々に!


病院に行き、心臓や腎臓などすべてを調べてもらった結果、出された薬は8種類。あまりの多さに逆に心配になり、医師に頼んで薬の種類を減らしてもらったほどでした。 酵素入り青汁 を飲むようになったのは、まさにその頃。

野菜不足の解消が目的でしたが、毎日飲むうちに体調がどんどん上向いていったのです。まず、それまでつらかった階段がスイスイ上れるようになって、息切れがしなくなったこと。おかげで、水墨画に取り組む意欲がますます湧いています。


もっと驚いたのが、持病の高血圧が正常値に下がったことでした。酵素入り青汁を飲むまでは、上が160 mmHG で下が98 mmHG 。降圧剤を処方されても、なかなか血圧は下がらなかったのです。それが酵素入り青汁を飲むうちに、上の血圧が110 mmHg に下がり、下も65 mmHg の正常値で安定するようになったのです。


そればかりではありません。62 kg だった体重がスーツと落ちて55 kg に。いつの間にか 7 kg 体重が落ちて、ポッコリ腹が解消してしまったのです。この体調の変化には、私自身が一番驚いていますよ。正直、酵素入り青汁の効果は本当にすごいと思います。

あの不快な日々を思い出すとここまで回復できたのには感謝の気持ちでいっぱいです。そしてまだ、 リッチグリーン にであってなかったら?と思うほうが恐ろしいです。

posted by richgreen at 12:55 | Comment(0) | 青汁酵素

便秘が解消し、コレステロール、中性脂肪が下がった

私は、ひどい便秘症の上、春先になると、花粉症にも悩まされていました。もともと父が青汁を飲んでいたので家にはいつも青汁があり、私もときどき飲んでいました。

でも、便秘が多少やわらいだかな? と思う程度で、それほど体調が良くなったという実感はありませんでした。あとは、ちょっと青臭さが気になっていまひとつ飲むのに抵抗がありました。どしても草を食べている?飲んでいる?そんな感じがして生理的に受け付けなかったのが正直なところです。

便秘が解消したら足もむくまなくなった


そんなときに 酵素入り青汁「リッチグリーン」 というものがあると知り、「酵素」という言葉に強くひかれたのです。それで最初のうちは1日2包を飲むようにして飲用を始めてみたら、期待以上でした。青汁ですが、スティックタイプですので、飲まなければ保存もできるので安心というのが「飲まなきゃ」という脅迫観念がなくてよかったです。

酵素入り青汁を飲み始めてすぐ、私自身もそのすごさを身をもって実感しました。まず気づいた変化は、3〜4日に1度しかなかったお通じの周期が短くなってきたこと。

これまで、便秘薬を試したり、オリゴ糖を飲んだりしましたが結局どれも断念していたので、すっきり快便だったのには驚きました。オリゴ糖は、糖質の中でも安心な糖質ですが、どうしても甘いのでたくさん飲むと太るのでは?と思ってしまっていまひとつでした。

現在、飲み始めて5ヶ月たちましたが、今では、毎朝ちゃんとお通じがあるようになりました。これは原材料の 大麦若葉 と 天然酵素 の相乗効果だと思います。そして、ひどかった花粉症の症状もずいぶん楽になりました。

酵素の働きは、栄養の吸収・分解、燃焼、排せつなどの生命活動をスムーズに進行させる触媒のはたらきをしています。 体内の代謝酵素が少なくなると、病気にかかりやすくなります。

酵素は人間の体内で「生命力を持ったつなぎ役(媒介)」として、 消化、代謝、運動、排泄などのあらゆる生命活動をするのに欠かせない存在です。

私も加齢で次第に体の酵素が減少していたのでしょう。

やはり、腸内環境とアレルギーは深い関係があるんだなと思いましたね。さっそく、アトピーのお子さんを持つ友だちにも酵素入り青汁のことを教えてあげました。

今、体重は6キログラム減。もう少しやせなくてはならないのですが、今のところ体調は順調です。特別なダイエットもしていないのに短期間でこんなに体重が減ったのには驚きです。

さらに驚いたのは、先日の健康診断の結果です。体脂肪率が落ちていた上に、コレステロール値も、中性脂肪値ものきなみ改善されていたんですから。

酵素入り青汁「リッチグリーン」を飲んでいると、体の中のいらないものがどんどん外へ出ていくことを感じます。コレステロール値や中性脂肪値が落ちたのも、血液中のいらないものがどんどん分解された結果なのでしょう。

また、体の「水はけ」がよくなったせいか、以前は気になっていた足のむくみも出なくなり、体の軽さを実感しています。青汁独特の青臭さはありますが、最近はこれが効くんだ!と思って飲んでいます。最後にもうひとつ代謝がよくなったのが影響しているのか?体が冷えなくなりました。手足の先がぽかぽかするようになってきました。こんなことはこれまでの人生ではじめてですので、とても驚いています。

posted by richgreen at 12:42 | Comment(0) | 青汁酵素
2016年04月08日

卵巣摘出手術後の便秘が解消

若い頃に卵巣の手術をして、腸の働きが落ちたせいか、ずっと便秘に悩まされてきました。便が2〜3日出ないと私の場合はそれだけで、腸の狭い所に便が詰まってしまい、シクシクと痛くなるのです。この腹痛は独特の痛みでストレスでした。

便通の悩みが吹き飛ぶ

病院の薬で無理にでも便を出そうとすると、今度はひどい下痢になって途方に暮れるばかり。1日中トイレに駆け込まなくてはいけませんでした。

それから評判を聞いていくつかの 青汁 を飲みましたが、葉っぱそのものの苦味がしたり、計量が面倒だったりで長続きしませんでした。また、消費期限が案外、短くて毎日飲むのが大変でした。

でも、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 は全くの別物。1日2包を水にとけばいいので、保存も問題ありませんでした。焦って飲まなくても水にとかない限り保存が効くのもとても嬉しかったです。


手軽に飲めて味がよい点がまず気に入りました。そこで1日1〜2杯を飲み続けると、5ヶ月ほどで便通なしの日がなくなり、便の状態も変化。固くもなく、柔らかくもなく、ふっくらいい形なんです。便秘からのストレスから解放されました。
もう今は、 リッチグリーン なしの生活は想像もできません。

腸の動きがいいときは、この好調便が1日3回も出るようになり、体が軽く感じられるようになりました。下腹の張りと痛みとも無縁になり、そのうち、酵素入り青汁を飲むうちに、体型がスッと細身になってきたのです。


以前は、孫に腰をつままれては、「ここにすっごいお肉あるよ〜」とからかわれていたもの。けれども今では逆に、「プヨプヨなくなったね〜」とほめてくれるようになりました。

私は股関節症とヘルニアという持病もあって、どうしても運動不足になり、太り過ぎを懸念していたのです。そんな私でも、腰まわりのブヨブヨ肉にサヨナラできたのは、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」を飲んでいるおかげとしか思えません。

薬を飲んでも高値だったコレステロールまで、最近は安全域に定着。酵素入り青汁は本物だと素直に信じられます。

posted by richgreen at 15:52 | Comment(0) | 青汁酵素