2016年04月09日

ヘモグロビンA1Cが 6.7 から 5.9 に下がる

私は糖尿病を患っているので、ずっと薬を飲んでいます。そのせいか、便通があまりよくありませんでした。薬の副作用とは言われていましたが、ここまでひどくなるとは予想外で困りました。

糖尿病の血糖値を下げるための薬の副作用で便秘になって副作用の便秘を治すために下剤を飲む…とても悪循環です。

腸の動きがよくなかったのだろうと思います。ところが、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 を飲み始めてからは、便がしっかり出るようになりました。

まさに、これは酵素入りが効いているのでしょうか? 青汁 の豊富な食物繊維が効いたのかはわかりませんが、便秘が改善されてとても嬉しく思っています。また、便秘が解消されるだけでこんなに清々しい気持ちで過ごせるのかと驚きました。これまでずいぶん損をしていたんだと思いました。


青汁 はたくさん売られていて悩みましたが リッチグリーン にしたのは正解でした。近所のお友達に青汁は「飲みやすいのはダメ!」少しぐらい不味いほうが効くのよ」と冗談っぽく言われてましたがそれを真に受けて正解でした。私自身はそれほど青臭さは感じずに飲んでいます。もともと好きなのかもしれません。

便秘が改善されると、次は、 血糖値 も以前にくらべてどんどん数値がよくななってきたのです。ヘモグロビンA1Cが 6.7 から 5.9 へと落ちたことは大変うれしいことでした。 ヘモグロビンA1C の値はずっと気になっていたのになかなか下がらずに通院のたびにストレスでした。「もう少し頑張りましょう!」という主治医の苦い顔を見るたびにどうして下がらないんだろう?と悩みました。

けれど、 リッチグリーン のおかげで便通がよくなる上に 血糖値 も改善されるなんて、飲み始めたときはそこまで期待していませんでしたが、ほんとうにすばらしい効果で満足しています。


薬は無理やり押さえ込むものだから、できれば飲みたくありません。しかも薬は便秘や下痢になってしまうので後が大変です。
私は、病院でも リッチグリーン を出せばいいのに!と思いました。


でも、 酵素入り青汁 「 リッチグリーン 」 を飲んでいると、自分の体を自分で変えていくような気持ちになれるのです。「自分の体のパワーを自分で高めていく」ような気持ちといったらいいでしょうか。それはとても気分のいいことですよ。何より、天然成分でできているから体に安心なところがいいですね。よいものに出会ったと感謝しています。
posted by richgreen at 13:13 | Comment(0) | 青汁酵素
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: